Healing salon MOON

食はこころを豊かにするもの すべての人が幸せになることが義務 

LINEで送る
Pocket

幸せに生きるために世界情勢が目まぐるしく変化する中で、
自分に何ができるのかを問い続けています。

 

日々繰り返されるネガティブな報道に、
心がマイナスの方向に引きずられていきそうですが、
その中で私たちは、生きていかなければなりません。

 

いのち
一人ひとり大切な命を頂いて生まれてきました。
生まれたての赤ちゃんは
自分の体温も上手に調整することさえできません。

ミルクを与え、おむつを替え。
人の愛がなければ、生きていくことができないのです。
そうしてはぐくまれた命です。

 

だからこそ、大切に生きなければならないと思います。
幸せに生きる義務があります。

 

未来をつくる子どもたちのために
今、大人の私たちができること。
ココロもからだも健康で大人になれるように。

 

子どもたちが安心して大人になって
社会の中で自律できるような環境をつくっていくこと。
大切ではないでしょうか?

 

”こんな時代に生まれて、何がいいのか⁈”

ちょうど、リーマンショックの頃。
高校生のつぶやいた言葉にショックを覚えました。
大人が、”あなたはいいわね、これからなんでも好きなことができて!”
その場は”はい。”と返事を返しました。
その後、独り言をつぶやいたのです。
”こんな時代に生まれて、何がいいのか⁈”

 

世の中の状況を把握できる年齢、経済的不安。
”バブルを経験したあなたたちに自分たちの不安がわかるのか‼”
と、言っているかのようでした。

 

今、何を感じていますかそれから10年以上の月日が流れました。
一社会人として歩いている年頃。
今、この時代を世の中で起きていることを
どんなふうに捉えているのでしょうか?
これから先、どう生きていきたいのでしょうか?
聞いてみたい気がします。

 

子どもたちが安心して大人になれるような社会を
つくっていきたいと思いませんか?

 

私は食のプロとして
そしてセラピストとして
健康に生きるための”食”を伝えていくこと。
食は心豊かに生きる術だと思っています。

 

”生きることは、食べること”
”本当に体にやさしい安心・安全な農産物を!”
を、日本の農家さんに切にお願いしたいと思っています。

 

ミネラルたっぷりの野菜本来の味がするもの。
旬のものだからこそ、栄養価が高い。
買う側も求めていかなければいけないと思います。

無農薬、自然栽培のお野菜はパワーを感じます。
ココロまで元気になってきます。

 

 

食の持つ力強さが、
心にパワーを与えてくれるのと信じています。
人の生きるパワーそのもの。

 

たくさんの人に愛を与えられるものが食だと信じています。
一人でも多くの人に食の大切さが伝えられたら良いと思っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
感謝申し上げます。

 

この記事を書いた人

高瀬恵子

栄養士の資格を持つセラピストが、心と身体にフォーカスし”真に幸せに健康に生きるを伝えていきたいと思っています。仕事・結婚・子育て・介護。自身の経験を生かし、お一人おひとりの思いに寄り添います。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP