桜の季節です

こんにちは。
陽ざしにぬくもりを感じる季節になりました。
桜の便りも届いています。

 

 

黄砂舞い散る季節

黄砂舞う季節。
PM2.5も気になります。

 

北京では、この10年で最悪のレベルで
黄砂に覆われ、大気汚染レベルも
急上昇していると、ニュースになりました。
(2021.3.15)

 

黄砂と一緒にやってくる
窒素酸化物や硫黄酸化物。

 

火力発電所や車、工場などからも
排出されます。

 

電気がない。
蛇口から水や温かいお湯が出ない。
想像できますか?

 

それらは、私たちの生活を支えているもの。
私たちの生活の当たり前だったりします。

 

便利さの裏に環境汚染があること
どう暮らしていけばよいのでしょうか。

 

 

虫食いのない野菜を買いますか?

少し前にも小松菜の農薬が問題になりました。
記憶に新しいです。

 

スーパーに行けば
虫食いのない形のきれいなお野菜や果物。

 

虫食いだらけのキャベツや
小松菜を買いますか?

 

虫食いのないお野菜を作るには
農薬が必要です。

 

糖度の高いトマトや果物。
甘くするには、たくさんの肥料が要ります。

 

無農薬、有機肥料で栽培するには
手間暇がかかります。
その分、高くなります。

 

安いお値段で提供しようと思うと、
化学肥料に頼らざる負えません。

 

あなたは何を大切にしますか?
お金ですか?
それとも健康ですか?

 

里山の風景の陰にあるものは・・・

日本の農業は高齢化が進み、
収量を上げるための化学肥料と農薬漬け。
それらは、大地を汚染していきます。

 

雨が降ると・・・

 

大気中の汚染物質も
大地の化学肥料や農薬も。

 

雨に流され
地中に浸透し山や川、海
あらゆる場所を汚染しています。

 

私たちの生活の便利さと引き換えに
環境汚染が進んでいます。

 

私たちはその汚染されたもののを
身体に取り入れている。
そのことに気づいてください!

 

 

細胞のキレイさと健康と素肌美人

私たちの体の70%近くが水。
身体ひとつひとつを構成している細胞の中にある体液。
栄養素や酸素、老廃物を運ぶ血液。

 

 

どれも大切なことが分かります。
夏になると汗をかいて体温調整してくれます。

 

元をたどれば、水。
水の身体の役割が分かります。

 

水は、息をはくときにでます。
尿としても出ます。

 

1日に2Lあまりの水が身体から排出されるので、
その分のお水を飲む必要があります。

 

 

お茶やコーヒー紅茶など、
利尿作用で体の水分が奪われます。

 

お水で摂るのが良いですね。
1日に2L、今日からあなたも!

 

話が違う方向にいってしまいました。
お水の大切さが伝わったかしら・・・

 

 

本当に知って欲しい塩素のこと

蛇口から出てくる水。
殺菌のためにたくさんの塩素が
使われています。

 

環境汚染が進んでいるので、
塩素の投入量が年々増加しています。

 

塩素がアトピー性皮膚炎や発がん性があることは
知っていますか?

 

それに加えて、お肌のシミやしわの原因。
塩素が肌細胞を破壊し
保水性、保湿性を奪います。

 

良い石鹸で洗顔しても、
流すお水に塩素が含まれていれば
お肌を荒らす原因になります。

 

美肌に塩素は大敵です。

 

 

フケに切れ毛に抜け毛、塩素が原因だった!

お客様がお引越しをされて、
ご家族中で抜け毛や切れ毛に困った
と言うお話を聞きました。

 

お母様が、あれこれ調べられて
水に原因があることにたどり着き・・・

 

 

お風呂のシャワーを浄水器付きに替えられたところ、
髪のトラブルがなくなったとおっしゃっていました。

 

 

そうなんです。
水道水の塩素がトラブルの原因なんです。
フケも塩素の刺激です。

 

塩素。
血管を壊しますので、心臓病や脳卒中の原因
とも言われています。

 

嫌な話ですが、これが現状です。
健康で幸せに暮らすために、
お水は大切なもの!

 

それでも、ペットボトルのお水を買いますか?ペットボトルのお水、

本当に安全でしょうか?

 

水源の汚染が進んでいること、
プラスチックごみのこと。
考えると疑問が残ります。

 

 

身体に大切なお水のこと
考えてみませんか