ラタトゥーユを作りました

 

昨日スーパーで茨城産のズッキーニ
見た目は色も良く、
よさそうだったので買って来ました。

 

 

冷蔵庫にあったトマトやピーマン
玉ねぎにセロリと合わせて
ラタトゥーユを。

 

 

食べてびっくり!
旬のお野菜ではないので
多少は仕方ないと思っていましが!

 

 

本当に野菜に味がない!
お野菜はミネラル鉱泉浴に漬けて15分。
ガイアの水135浄水器の水に
ミネラル鉱泉を加えて。

 

 

お野菜の汚れ落としをします。
いつものように

 

 

味がない!

それでも、味がなさすぎる!
ズッキーニの味がない!

 

 

考えてみたら、スーパーのお野菜は
ズッキーニだけ。

 

 

あとは、有機栽培のお野菜のみ。
スーパーのお野菜って、
こんなに味がないの・・・

 

 

思い当たる節は他にもある。
お野菜が足りなくて、
スーパーで減農薬のレタスを
買ったことがある。

 

 

レタスの青臭さがなかった。
ただシャキシャキとした触感の
葉物を食べているだけ。

 

 

こんなのお野菜じゃない!
トマトも味がない。

 

 

何のためにお金を出して
買っているのかわからない。

 

本当に安心安全な野菜はどこに?

お野菜や果物、
ビタミンやミネラルを期待して
お料理に使う。

 

 

栄養のないスカスカのお野菜など
食べても意味がない。

 

 

もう一つの驚きは、
スーパーのお野菜はとける。

 

 

鮮度が落ちてくると、
しなびるのではなく、とけてくるのだ!

 

 

野菜にミネラルが足りないからとける。
本当に美味しいお野菜を
安全なお野菜を手に入れることが難しい。

 

 

なぜミネラルが足りないかは、
何度も書いているので、
お解りいただいているかもしれませんが。

 

 

農薬や化学肥料で土がやせている!

農薬、化学肥料の使い過ぎで、
土地がやせてしまっている。

 

 

1月に春菊の残留農薬の問題が
クローズアップされた。

 

 

あれが、日本の農業の実情なのかと
改めて実感した。

 

 

問題は野菜や果物だけではない。
そこで育った野菜や果物はもちろん
豚や鶏、牛、卵。

 

 

口に入るすべてのものが

口に入るものすべてが
安心・安全なものを手に入れることが
難しくなっている。

 

 

家畜のえさに使われている
穀物さえも輸入に頼り
安全性の保障など難しい!

 

 

私たちの体は食べたものでできている!


健康に暮らすために
何を食べたら良いのか、疑問が残る!

 

 

でも、お腹もすくし。
何も食べないわけにはいかないし・・・

 

 

せめて、農薬の使用基準を
もっと厳しく管理して欲しいと
思うのは、私だけでしょうか?

 

 

欧米の農薬の使用基準は
比べものにならないほど厳しい。

 

 

日本が緩すぎる・・・
不健康な人間を増やしたいのでしょうか?

 

 

たくさんの人に
食の安全性について知って
考えて欲しいと思っています。

 

 

未来を生きる子供たちのためにも
安全な食品は必須!

 

たくさんの人に
届いてくれるといいな、
と思いながら今日もブログを書いています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。