2020年 家族と向き合う時間

2020年、コロナウイルスで
私たちの生活は大きく変わりました。

これほど、家族と一緒に過ごしたことは
なかったのではありませんか⁈

 

「家・家族と向き合う」
この言葉がぴったりの年だったように思います。

 

家族なのに
なんだか居心地の悪い空気感に
ストレスを感じたり。
時にはぶつかることも・・・

 

心地よく暮らすコミニュケーション力!
知って欲しい会話のテクニック!

家族だから、夫婦だから。
気を遣わずに
なんでも言葉にしてしまうけど・・・
以外に根が深い¡
だからこそ、知って欲しい会話のテクニック!

 

その前に、男性と女性の脳の話。

男性脳も女性脳もスペックは変わらない。
脳はいつもフル回転しているわけではなく、
ほんの一部しか使っていない。

男性脳は・・・
まず結論から入り問題点を見つけて素早く行動する
共感しない!
約2分で音声認識をやめてしまう❕

女性脳は・・・
共感して聞いてもらうことで、
問題解決のモードにスイッチが入り答えを出す。
プロセス思考で共感型!

あるある!夫婦の会話

 妻:ねぇ、聞いてるの?
 夫:なんの話?

とか、

 妻:言ったでしょう!
 夫:聞いてない!

 

 

男性は結論のない、ただのおしゃべりと判断すると、
音量を下げてしまうので・・・

なんの話?になっちゃうわけです!

男性に大事な話をしようと思ったら、
結論から2分で話す!
なんですかね・・・。

女性は感情(思い)で話すので、
SNSで ”いいね!” ボタンを押すように
共感から始まる会話。

大切なのは、”いいね!”の心の余裕なのですね。

 

感性のリサーチが仕事成功のカギ!

面と向かって対話をしたら。
息づかいやためらいなど表情を
脳がキャッチできていました。

リモートワーク、オンライン会議が
当たり前になり・・・
コミニュケーションがとりずらい!
だからこそ!
 
 
◇まずは「それ、いいね!」
     ⇓

 相手の話に共感する
 相手の考え、感じていることを受け止める!

”いいね!”で相手の満足度を満たす!

そのあとに、問題点や疑問点を
”○○するのは、どうしたらよい?”と投げかける。

 

 

◇無駄な話は”情”に伝わる!

お昼ご飯に○○食べたとか、
どこどこへ行ってきたとか、
そんな類の話で良い。
話がスムーズに始まるから。

↑の2つ、意識してやってみてください!

ビジネスの成功は信頼関係の構築!
コミニュケーション力を上げることは、
聴く力、伝える力を上げること。
信頼関係が上がります!

 

2020!キーワードは、”Family”
家族。
これからどんな風が
吹いていくのでしょうか。
どんな時代であれ、
コミニュケーション力は
私たちを豊かにしてくれるもの。

コミニュケーション認定資格取得しています。
人間力アップは仕事力アップにつながります。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。