こんにちは。

昨日、アロマ&ヒーリングサロンNeo つくば様で、塩こうじワークショップを開催いたしました。

新型コロナウイルス対応のため、少人数での開催です。

ゲスト様お二人。

お友達同士ということもあり、和気あいあい☺

あっという間の2時間でした。

 

お味噌やしょう油、塩麹に醤油麹。

ヨーグルト、チーズ、ぬか漬け。

発酵食品が美容や健康に良いと見直され、手作りされている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は自宅で簡単に作れる塩麹を作っていただきました。

生の麹は香り味も良いのですが、手に入る時期も限られますので、いつでも作ることができる乾燥麹を使いました。

お塩はミネラルたっぷりの自然塩「心と体にしみる塩」

お水は「ガイアの水135 浄水ポット」を使用した生きたエネルギーのあるお水。

塩と麹をよく混ぜて、保存(発酵)容器に移し、お水を入れてスプーンなどでよく混ぜて出来上がり。

あとは室温で放置し、1日に一度混ぜてあげて発酵するのを待つだけです。

今の季節なら10日から2週間ほどで塩麹の完成!
自分で作ったものをいただくのがたのしみですね。

*保存される容器は熱湯などを通して殺菌されたほうが良いかと思います。
*塩分がありますので、金属の容器はお使いにならないでください。

そして菌活ワークショップのお楽しみは、塩麹を使った簡単なお料理を召し上がっていただきました。

 

塩麹を使ったドレッシング
サラダチキン
豚肉の塩麹焼き✙新米のおにぎりとお味噌汁
手作りのお味噌で・・・

 

塩麹の使い方&レシピをご紹介して終了となりました。

ご参加いただきましたゲスト様、ご参加いただきありがとうございました。

お作り頂いた塩麹を召し上がるのが楽しみですね。

 

 

次回はどんなワークショップになることやら・・・
”美と健康”のためのワークショップを企画します。
笑いと笑顔で皆さまのご参加をお待ちしております。

おひとり様でのご参加も大歓迎!

お一人おひとりの”美と健康”のためサポートさせていただきます。

 

塩麹を使ったお料理のご紹介

塩麹を使ったサラダチキン

たんぱく質の多く、ヘルシーな鶏むね肉を使いました。
鶏むね肉は塩胡椒だけで作るとパサつきがちですが・・・
塩麹を使用することで、保水力も増し、うまみもアップ!
しっとり柔らかなサラダチキンができます。

鮭の塩麹漬け

塩麹と相性の良い鮭。
水気をふき取り、塩麹を全体に広げポリ袋に入れて半日から一晩寝かして焼くだけです!

塩麹肉団子

いつもの肉団子に塩麹を少し加えて、スープやお鍋に。

 

まだまだ使い方はありますが、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。