Healing salon MOON

ガン予防 食品添加物、農薬で活性酸素が増える! 活性酸素を減らす食事

LINEで送る
Pocket

体が錆びる、どういうこと?
呼吸する。
酸素がないと私たちは生きていけません。
でも、酸素は体の中で化学変化を起こし
活性酸素を作り出します。

活性酸素にも善玉と悪玉がある!
善玉は免疫力向上
悪玉はさまざまな病気を引き起こすと言われています。
活性酸素と上手に付き合うことが大切ですね。

 

 

活性酸素は私たちの周りのありとあらゆるものが原因!

 

 

体に入った不要なものはどうなるの?

体に入ってきた不要なものは、
体内で分解してカラダを守ろうとします。

  • 肝臓の解毒作用
    (肝臓の酵素で分解される)

  • 免疫細胞が活性酸素を出して攻撃する
    免疫細胞が攻撃と同時に
    体内の細胞へ酸化ダメージを与え、
    老化や動脈硬化のリスクを上げる可能性
    が指摘されています。

   免疫細胞の制御が暴走
   アレルギーの症状を悪化させるリスク

 

活性酸素のダメージは・・・

動脈硬化を促進し、脳卒中・心筋梗塞・ガンなどの一因
老化を促進し、しみ、しわの原因

体の抵抗力を下げ、アレルギーやアトピー性皮膚炎の原因

 

活性酸素と上手に付き合うには抗酸化作用のあるもの
しっかり食べることが大切ですね!

例えば・・・

 

 

 

ファイトケミカルはベジブロスがオススメ!
お野菜や果物などのへたや皮で煮だしたスープ
「ファイトケミカル」をたっぷり含んだ野菜だし
上手に使って
健康でキレイになりましょう!

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP