師走の寒い朝

こんにちは
きのうの冷たい雨が澄んだ空気を運び、
寒い朝を迎えました。
皆さまいかがお過ごしですか?

 

今年もあと2種間ほど。
あっという間の12月。
あわただしい日常を送られていることでしょう。

 

あれこれやりたい事はあるのですが、
体が一つしかないので、
目の前にあることから
ひとつひとつ丁寧にやっていくことを心がけています。

 

できることと自分の体と相談をしながら。
若い頃は、気力だけで何とかなってきました。

 

五十路を超えると、
やはり・・・
使いすぎると、あちこちに痛みが出たり。
翌日動けなくなったりしますね(笑)

私もつい最近やらかしました。
普段使わない筋肉を酷使したらしく、
階段を下りるにも一苦労!
寝がえりもできないほどの痛み。
今は復活しましたが・・・

 

そんな時は、安静が一番!
酷使した場所をなでなで!
がんばった身体をほめて!ほめて!

 

忙しくなると無理をしがちです。
あれもこれもとやりたくなる!

 

体が”休みたい”のサインを出したら、
休むに限ります!

 

無理をしてやっても、パフォーマンスは下がるし、
ミスも起こりやすくなる!
体調も悪くなるしね。

 

今回ばかりは、自分の体を大事に考えて。
無理をせずにやってもらいました。

 

どこかで一人でやっていくと決めていた自分。
結婚してからずっとそうでした。
子育ても家のことも・・・。

 

時代は変わってきています。
お互いを理解し支えあう関係が素敵ですね。

甘え上手になる!
褒め上手になる!
できないことはやってもらう。
やってもらったら、ありがとうの感謝を!
素直に言葉で伝える。
このことが大事なのだと思います。

 

愛のある言葉

今朝、ある方から届いたメール。
とてもやさしい言葉が綴られていました。
誰かのために何かができる
そのことが幸せだと感じると。

 

なんと深い言葉なのでしょう。
朝のスタートを幸せな気持ちで迎えられました。
こんなご縁を頂いていることに
改めて感謝をしています。

 

いつもいつも
大きく人を包み込むような
愛を感じます。
こんなご縁を頂いていることに
私自身幸せを感じています。

 

私自身が、日々感謝の気持ちを忘れずに
過ごしていけるように。

 

ご縁

ご縁を頂いた皆さまから、たくさんの学びを頂いています。
こんな風にしたら心地よいんだとか
自分に必要なことを教えて頂いている気がします。
感謝の一言に尽きます。

 

やさしく強く愛のある言葉を!
頂いたたくさんの愛を
少しでも自分がお返しできるよう
きょうも笑顔で!

 

ご縁に感謝!
いつもありがとうございます。
きょうも笑顔で。