Healing salon MOON

子供が巣立って 子育ての経験に感謝!大人は未熟なもの。信じることは、親子関係を強くする! 

LINEで送る
Pocket

子育ては未熟を知る経験

子供が巣立って、ふっと思う。
寂しさもあるけれど・・・

 

それよりも、今は思う!
独り立ちできて良かったと。

 

自分の足で立つ、
「経済的自立」が子育ての目標だった。

 

母親は精神的自立が必要
私自身は心の自立が必要だった。
母親はお腹に生命を授かった瞬間から
子への依存が始まる。

 

自分の大切なもの、守りたいもの
ずっと、その意識から離れられないでいるのかも・・・

 

手探りで、子育てをする。
育児書はあくまでも参考書。

 

育児書通りの発達をするはずもない。
一人ひとり個性があるのだから、
当たり前のこと。

 

でもね、初めての育児は不安がいっぱい!
だから、子育てのバイブルが欲しくなる。

 

赤ちゃんが泣く、なぜ泣くのかわからない⁉
ミルクあげておむつもきれいなはずなのに・・・

熱もなく、機嫌も悪くないのに・・・
当たり前だよね、
赤ちゃんは泣くのがお仕事なのだから。

 

母親は子どもとともに成長するもの。
親になる、すべてが初めての経験。

 

親も未熟。
自分の経験でしか子どもを見られないのだから。

 

自分と同じではないことに気づかない。
親という色メガネで。

 

我が子が生後3か月くらいのとき。
”彼の個性”と感じた瞬間、
肩の力が抜けたことを覚えている。

 

 

育児が楽になった瞬間。
楽しくなった瞬間だった。

 

 

年少のとき。
親から離れて自由に走り回る我が子を見て、
園長先生に言われたことがある。

 

親子関係がしっかりしているから
子どもに不安がないのだと。

 

子どもを信じる!
その覚悟が親には必要なのだと。

 

親はブレる!

成績、学校、大学、会社・・・
そんな文字が、見えた瞬間からブレ始める。

五体満足に生まれてきたことに感謝をした瞬間を
忘れてしまう。
なんと未熟なのだろう。

 

子どもは、ずっと自分を信じて欲しいのだ。
それだけでしっかり前を歩いていけるのだ。

 

何があっても、あなたを信じる!
そう言い続けて欲しいのだ。

 

親は自分の過去の経験から、
あれやこれやと心配をして、
子どもの未来を勝手に描いてしまうもの。

 

子どもの人生は、子どものもの。
そう腹をくくって、子育てをしてきただろうか・・・

 

どこかで、自分の思いを重ね合わせて、
口出しをしてしまったのかも。

 

子育てに大切なのはただ一つ!
子どもを信じる!
ブレない強さが大事なのだ。

 

未熟だったなぁと。
いつの時も、私はあなたを信じる!
親の覚悟が必要なのだ。

 

思春期、大人と子どもの狭間で心が揺れる。
感情と理性の間で葛藤する。

 

そんな時こそ、あなたを信じる!
と、親が言えたら・・・
子どもは楽なのかもしれない。
疑わずに、自分の選択ができるのかもしれない。

 

立ち止まってもいい。
自分自身が納得がいく選択ができたら。

 

 

それを見守る親の強さが
母親には必要なのかも。

 

子育て中の方に、届いたらいいな。
そんな思いで書きました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
たくさんの人に笑顔があふれますよう。

 

そして我が子に、ありがとう。
たくさんの幸せを分けてくれてありがとう。

サロン案内

ヒーリングサロンMOON

〒300-0845
茨城県土浦市乙戸南1-19

029-843-4823

10:00~17:00 (左記以外のお時間につきましては、直接お問い合わせください。)

ACCESS

  • 最寄り駅 JR常磐線 荒川沖駅 徒歩25分

          イオンモールつくばより 1.8㎞

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP